読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ウザイと思われてない? ママ友を気遣うLINEルール7つ

このコラムにありがとう

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

気軽にメッセージを送ることができるLINEは、ママ友との連絡の取り合いにも便利ですよね。でもママたちは後々のトラブルにならないよう、ママ友とのLINEに気を配っているみたいです。今回は「ママ友とのLINEで気をつけていること」について聞きました。

679820829

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

送信する内容は慎重に

Istock 91551357 large

自慢話や悪口は書かない

・子供の自慢話、他のママ友の噂話は絶対にしない。(34歳/4歳児/正社員(一般事務)/自動車関連)

・うわさはあっという間に広がるから、大切なことは内緒。(29歳/1歳児/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)

・悪口に同調しない。後でどう伝わるかわからないから。(30歳/2歳児/自営業・フリーランス/その他)

多かった意見は「噂話・人の悪口・子どもの自慢話をしない」というものでした。LINEでは、はっきり文字になって残るほか、拡散されてしまう恐れも。軽く書いた言葉が後々、「悪口に同調した」ととらえかねませんので注意したいですね。

端的にわかりやすく

・なるべく短く、頻度も少なく、要点だけを伝えるようにしている。(37歳/4歳児/パート・アルバイト/食品・飲料)

・送りすぎないこと。相手も忙しいだろうから。(29歳/1歳児/正社員(一般事務)/人材派遣・人材紹介)

育児に家事、仕事と忙しいママが読みやすいように、文章は簡潔に・要点を絞って、という声も。相手が返信しやすいように配慮しているようです。

言葉選びは慎重に

・表情が見えないので、言葉の重みを頭の片隅に。(35歳/3歳児/正社員(一般事務)/商社・卸)

・SNSはどう拡散するかわからないから、言葉は選んでいる。(36歳/1歳児/自営業・フリーランス/団体・公益法人・官公庁)

・なるべく絵文字も使うこと。気持ちがより伝わるように。(33歳/1歳児/主婦/その他)

ちょっとした言葉の使い方で、相手を傷つけてしまったり、誤解を与えてしまったりすること、ありますよね。急いで返信してしまい、後から焦った人もいるのでは?後々トラブルにならないためにも言葉選びは気をつけましょう。

相手のことを考える

500234194

返事は早くする

・早めに返信する。既読スルーはしない。(31歳/2歳児・3歳児/主婦/その他)

・既読スルーすると何かといわれそうだから。なるべく早めに既読して返信すること。(38歳/6歳児/主婦/その他)

LINEで既読のまま放置せず、必要な際はすぐに返信することを心がける人も多く見られました。

あまり深入りしない

・あまりプライベートなことには踏み込まない。(27歳/0歳児/正社員(一般事務)/金融・証券)

・深入りしない、当たり障りのない話だけをするようにする。(36歳/6歳児/主婦/その他)

相手のプライベートに踏み込みすぎないよう、配慮しているようです。

送る時間

・夜遅くに送らないようにすること。(31歳/0歳児/正社員(一般事務)/建設・土木)

・夜遅く、朝早くにラインしない。子どもの写真をアイコンにしない。勝手に他の人に見せたりする人がいたから。(29歳/0歳児/主婦/その他)

緊急の用事ならともかく、LINEを送る時間は考えたいもの。子どもの寝かしつけの最中に着信音が鳴ったら、せっかくウトウトしていた子どもも起きてしまいますよね。

まとめ

さまざまな意見が寄せられ、多くのママが円滑にママ友付き合いができるよう、配慮している様子がうかがえます。変な誤解が生まれてしまったりするのは嫌ですよね。便利なサービスなので、気を配りつつ上手に使いこなしたいものです。

マイナビウーマン子育て調べ 調査日時:2016年12月10日〜12月18日 調査人数:130人(23歳〜40代までのプレママ・ママ) (マイナビウーマン子育て編集部)


情報提供元:マイナビウーマン子育て

友だち追加 新着記事をお知らせします!

更新日:2017年1月16日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録